プロによる撮影-Youtubeでライブ動画配信

プロによる撮影&Youtubeでライブ動画配信でリアルに伝える


Youtubeを活用してイベントや講演会をいろんな場所へリアル配信

プロによる撮影-Youtubeでライブ動画配信ライブ動画配信によるサービスや商品のPRは急速に普及をしています。今や、若い世代のスマホ利用だけではなく、主婦や高齢者でも、スマホの普及率はとても高い状況にあり、そのスマホの中で見られているコンテンツが動画です。その中で、成長目覚しいコンテンツが、ライブ動画(ライブ配信動画)です。中でも、やはりメインとなるのはYoutube(ユーチューブ)。Youtube(ユーチューブ)liveを活用しての講演会・セミナー、株主総会などのIRイベント、音楽ライブや舞台、エンタメイベント、社内行事、スポーツ中継、展示会、ファンイベントと、いろいろな利用がされています。

これまで数多くのメーカーさまのサイト情報解析などをしてきてわかったのですが、Youtubeからの動画で誘導されてくるユーザーは良質でアクティブな層が多い状況です。ECサイトなどでは、購入につながるユーザーの獲得につながっている状況です。そして、それはBtoBビジネス(対法人向けのサービス)においても、この状況が見て取れるようになっております。ただ、現状では、イベント当日に撮影したものを編集して配信する動画が多いです。もちろん、後から配信するパブリシティ、PR媒体としては良いと思いますが、ネット時代です。リアルタイムに、イベントに来場することができなくても、スマホ、ネットからの参加誘導ができるんです。それが、Youtubeによるライブ動画配信です。

ファッションなどの分野では、こういったライブ動画配信などが数多くされていますね。こんなにかわいく着れる、着こなせるといったリアル感。またネイルや美容サロンなどでは、こんな短時間で、こんな風に仕上がります、といったイメージの演出にも使われています。そして、イベントのPRでの活用です。当日来場できない方に楽しんでもらえるように、コンテンツ展開をする。Youtubeを使ったライブ動画配信の1つの武器になっています。そこに投票などのコンテンツを追加すれば、もう十分、遠方からでも参加できるイベントの出来上がりです。スマホ時代の今だから、ネットだからできるプロモーションです。もちろん、PC、スマートフォン、タブレット、ライブ配信を見れる環境は、ネットに接続できれば、どこでも可能なのです。

また、動画があることで、リアルタイム性も表現できます。その商品やサービスが、今、なぜ良いのか?といった部分の紹介もしやすく、また、ライブ動画ならではのコメントに対応した動画内リアクションなどで、消費者との双方向コミュニケーションも可能です!また、クロトにご依頼いただければ、facebookページ、twitterページ、ブログページなどもまとめて構築・運用できるので、当日の様子をすぐさま投稿、配信することで、イベントを、リアルタイムに盛り上げる仕掛け、仕組みができます。もちろん、facebook動画や、twitter(ツイキャス)での動画配信も可能です!!ライブの仕様決定から、撮影・現場対応・インターネット配信までトータルサポート。ライブ動画配信に必要なリソースをお客様のニーズに合わせた最適な組み合わせ、システムをご提供します。動画マーケティングがまだまだ出来ていない、、、とお悩みのご担当者様、まずは1度、ご相談ください。今なら、簡単に!動画ライブ配信が可能です。


プロによる撮影-Youtubeでライブ動画配信 概要

【実施の流れ】
・お打合せ後、詳細なお見積りをお出しします。
・実施タイミング、アカウント作成のスケジュールを調整

・オプションのご提案として、撮影データからコンテンツ作成も可能
  1.動画の編集のみ
  2.撮影動画のアーカイブ
  3.動画に紐づくSNSの投稿
  4.動画広告
  5.Youtube公式チャンネル作成
  6.Facebook公式ページ作成
※Youtubeで公式チャンネル登録もお任せ→Youtube公式チャンネル作成と動画撮影、動画編集パッケージへ
※動画作成、撮影時のモデルのご手配なども可能!→キャスティングページへ


プロによる撮影-ライブ動画配信 実績

・広告代理店 ITサービスの商品紹介撮影+Youtube
・映画 宣伝イベントのリアル動画配信
・メーカー 新サービス 宣伝イベントの動画配信
・メーカー 商品紹介のライブ動画配信
・マンション PR動画
・イベント PR動画
・スマホアプリ PR動画+Youtube



事業概要

人材派遣 無料登録 登録で1万円ゲット!

10秒でできる!リード獲得のお悩み診断

玄人印章部

採用情報

pagetop