富裕層向け広告、PR

webを活用した富裕層向け広告


客単価アップにつながる富裕層獲得の広告、PR戦略

富裕層向け広告、PR売上をあげるためには、購入者を増やす、購入頻度を上げる、客単価をあげる。基本的にはこの3つが軸になるかと思います。このうち、購入者を増やしたり、購入頻度を上げる施策は、結果的にオペレーションコストの上昇や、オペレーションスタッフの稼働時間増加などにつながり、売上はあがったが、結果的に、営業利益は下がってしまった・・・ということにもなりかねません。効率化を考えると、客単価のアップがもっとも望ましいですよね。ただ、現実はそんなに簡単ではありません。想像をしていただければわかりますが、今まで500円の買い物しかしていなかったユーザーに、1,000円のものを購入してもらうには、相当の努力が必要です。もちろん、時代の流れで物価が上昇してきているので、高い付加価値のある商品をどんどん提供し続ければ、客単価アップにつながりますが、常に、価値の高い新商品を出し続けるのは、労力も高く、仮に出せたとしても、実際に販売につながるかはわからないのが現状です。稟議を通す経営陣も、なかなか、そういった投資をし続けるのは難しいかと思います。そこで、客単価アップにつながる方法として、そもそも、高い商品でも購入をしてくれる経済的余裕のある層、富裕層向けに対しての商品告知をご提案します。そもそも、客層が良くなれば、客単価が上がりやすいのはわかりやすいロジックですよね。海外からの爆買いなどは、まさにわかりやすい例ですし、丸の内、銀座、六本木などの飲食店での客単価が高いのも、顧客層に富裕層が多いからです。これもわかりやすい例ですよね。ただ、富裕層向けの広告は、従来のメディアでは、非常に高い価格の商品ばかりでした。たとえば、高級クラブの会員向け広告。たとえば、クレジットカードの同梱広告など、1回の広告出稿で数百万円などは、ざらでした。ところが、webの発展により、富裕層向けの広告も、webでの展開のものが多くなってきており、広告出稿の単価も下がってきています。たとえば、あるメディアでは、年収などでセグメントをかけて、広告の配信が可能ですし、メール広告や記事広告においても、メディアをしっかりと考えて配信すれば、富裕層向けに、商品のアピールが可能です。実際に、弊社でも数多くのメディアで露出をして、富裕層獲得につながったケースがたくさんあります。その際に、ポイントになってくるのは、富裕層こそ、情報伝達精度をあげないといけないということです。LPなども簡潔にわかりやすく作る必要がありますし、当然、広告クリエイティブも同じコツが必要になります。場合によっては、紹介をしてくれる人、キャスティングも配慮したほうがいいケースもあります。楽天サイトなどにある派手さではなく、簡潔だけど、品のあるLPや広告クリエイティブなどが必要です。弊社では、商品やサービスの撮影から、コンテンツを意識したLP作り、そして、厳選したメディア展開と広告クリエイティブで、富裕層へのきっちりとしたPRをさせていただきます。それは培ってきたノウハウもそうですが、多くの業種のクライアントさまと作り上げてきた実績によるものです。富裕層向けに、御社商品やサービスを紹介する企画からお手伝いをさせていただきますので、お気軽にご相談ください。


webを活用した富裕層向け広告、PRの概要

商品やサービスのヒアリング
既存顧客からのクチコミ情報調査
そういった分析から最適なメディアや、コンテンツ展開をご提案します。


webを活用した富裕層向け広告、PRの実績/事例

クレジットカード
大手美容サロン
オーガニックコスメ
百貨店
白髪染めクリーム
オーガニック石鹸
コスメ雑貨
旅行
スポーツジム
食品
 など

事業概要

人材派遣 無料登録 登録で1万円ゲット!

LIVE SEARCH

玄人印章部

採用情報

pagetop