システムで行う来場者、来店者のwebアクセス調査

システムで行う来場者、来店者のwebアクセス調査


自社店舗の来場者、来店者の情報を知ることで
PR、広告戦略をより効率化させる。

来店者、来場者webアクセス調査自社の店舗への来店者、来場者の情報を詳しく知りたいですよね。特に、お客様が興味・関心を持っている情報やアクセスするwebサイトの情報は、広告戦略・PR戦略に大きく貢献する情報になりますよね。クロトで新たに展開しているリサーチサービスは、これを、来店者、来場者の方に対して、システムを使って、オートマティックに行うリサーチのサービスになります。もちろん、個人情報に当たる部分などは、来店者・来場者の許諾を必要とするものになるため、その許諾を取る必要があるのですが、手動で、調査スタッフが店舗に立ち、アンケートを紙でとっていくような施策ではありません。また、個人情報にならないような形で、情報を取得することもできます。来場者、来店者の興味、関心情報を、マーケティング活動に活用することが可能です。

このリサーチの仕組みとしては、店舗内にwifiを設置していただくことになります。そのため、ルータなどをクロトにて御提供して行うリサーチ手法となります。もちろん、ルータは、市販のものではなく、法人向けのセキュリティの担保されたものになるため、しっかりとしています。実際にホテルや、大きなイベントなどでも活用されているルータです。このルータを使用することで、データのもととなる情報を取得しています。

そもそも、このサービスの原点は、自社店舗に来ているお客様向けに、自社商品をいかにアピールするか、スマホを活用して、お客様に、多くの詳細な情報を見ていただけるか、という点から始まったソリューションになります。今では、店舗に来場されているお客様は、商品を買うときに、スマホで口コミやその商品の活用方法(レシピ情報など)を見る傾向にあります。その際に、少しでも、自社商品情報や、その日のおすすめ商品が何かなどをPRできるようにすることから始まったサービス、ソリューションなのです。ハードウェアを活用することで、より精度の高い情報が取得可能になり、それをシステムとして分析できることが1つの強みとなっております。

このリサーチサービスは、特にデータが豊富な多店舗展開を行っている企業様向けのサービスとなっています。データが多ければ多いほど、より正確なデータになっていくからです。システムでオートマチックに来店者、来場者の情報を調査できるのは大きいですよね。消費者にうける商品を開発するためにも、また、自社の強みを把握するうえでも大事なことです。

システムで行う来場者、来店者のwebアクセス調査 概要

・実施の流れの確認
・実施方法の御説明
・導入店舗調査
・出力データの御説明
・御見積もり
・実施
・データ分析
・データを元にしたコンサルティング

事業概要

人材派遣 無料登録 登録で1万円ゲット!

LIVE SEARCH

玄人印章部

採用情報

pagetop