アドネットワーク、DSP広告

アドネットワーク、DSP広告をブランディングだけに終わらせない


Googleディスプレイ広告、アドネットワーク、YDN、各社DSPに対応!
KPI&目的にあわせてパフォーマンスを最大限に。
クリエイティブ制作から広告運用、分析、サイトの改善まで一括で実施。

アドネットワーク、DSP広告アドネットワーク、DSP広告は、リスティング広告に比べて、クリック単価が低く、リーチやPRにつながりやすい、そして、ターゲットに対して、セグメントをかけられることが強みです。

アドネットワーク、DSP広告は、多くのメディアの、大量にある広告枠に対して、御社の広告を配信をしていきます。DSPは、メディアだけではなく、ユーザーの属性なども含めてセグメントをかけ、広告を配信するweb広告のため、アドテクノロジーが開発されれば開発されるほど、その精度は上昇していきます。最近では、位置情報をGPSやwifiなどから特定して、その時間、その場所にいたであろうユーザーのスマホに対して、広告を配信するなどの特定もできるようになっております。一般的に、表示回数による課金形式が多いですが、クリック課金型のサービスも出てきています。

また、アドネットワークは、広告を配信するwebメディアによって、広告を配信するユーザーをセグメントするタイプのweb広告です。バナー型で広告を露出する形式が多いですが、最近では、動画広告などの配信も増えています。また、アドネットワークの課金形式については、クリックでの課金形式が多いです。セグメントが切りきれないケースが多いため、というのが多いようです。Googleディスプレイ広告、YDN、facebook広告なども、この広告と同種のものとして定義されることもあります。

各社DSP広告については、広告掲載枠が同じことも多く、どんな形で、どんなシステムで、ユーザーを絞っていくかがキーになっています。DSP広告が運用型広告といわれるのは、広告露出面の設定を切り替え、調整しながら、精度をあげていく広告形式となっているためです。

もちろん、すべてのネット広告で発生することですが、広告主サイト側は、クリックをして、広告主サイトへのアクセスをしたユーザーを、どう取り込むかがプロモーションを成功される鍵になってきます。web広告を多く配信したところで、どれだけ広告効果をあげるかは、運用観点での部分もありますが、どうリマーケティング、リターゲティング広告の展開をするかも鍵となり、DSP広告では、そういった設定ができることがひとつの強みとなっています。*Yahoo!では「サイトリターゲティング」、Googleでは「リマーケティング」と定義されています。そのため、アドネットワーク、DSP広告の効率を上げるため、リマーケティング、リターゲティング広告のセットと、地道なパフォーマンスチェックを繰り返し、最適なアドネットワーク、DSP広告の配信環境の構築を心がけています。そのノウハウを元に、クロトでは、目標CPAの設定から、ユーザターゲティング、営業方法まで考え、ご提案させていただきます。運用だけに留まらない、数字を意識した提案力がクロトの強みです。

低価格DSP広告


アドネットワーク、DSP広告概要

アドネットワーク、DSP広告は、リタゲ、リマケ広告との組み合わせが重要!
また、web広告全体のパフォーマンスを上げる上でも、
解析技術と運用経験を持つ会社に依頼しなければ、
その効果を正確に把握することは難しいでしょう。
※上級web解析士が社内にはおります。

お客様の事業を確実に推進できるようご提案、運用してまいります。


アドネットワーク、DSP広告の実績

通信制広告の入学促進
40代女性向けコスメ 販売促進
オーガニックシャンプー 販売促進
飲料メーカー 販売促進
大手飲食店 クーポンPR
脱毛クリニック 来店促進PR
女性向けEC商品PR
30~40代女性向けコスメ ECサイトPR
クレジットカード PR
カードローンPR
50代向け健康サプリ 販売促進
大手美容サロンの来店促進
全国展開の美容サロンの来店促進
脱毛サロンの来店促進
地域密着型の家具量販店
チラシ制作会社の法人向けPR
法人向けアクセス解析ツール PR
スピーカー 新製品PR
基幹システム販売会社の導入促進
など

事業概要

人材派遣 無料登録 登録で1万円ゲット!

LIVE SEARCH

玄人印章部

採用情報

pagetop