スマホゲームタイアップ広告、スマホゲームとのコラボ

楽しくPR!スマホゲームとのタイアップ広告、スマホゲームとのコラボ企画


20代までの若年層の過半数にリーチ可能?
ゲームアイテムやポイント、キャラとのコラボでバズ効果も!

スマホゲームとのタイアップ広告、スマホゲームとのコラボ企画今では、多くの人が遊んでいるスマホゲームアプリ。非常にタイトル数も多く、TV-CMなどでも、たくさんのゲームアプリが宣伝されていますよね。当然のことながら、DLしている人や回数はものすごい量になっています。また、スマホゲームアプリの利用者数は、どのくらいあるか、イメージがつきますでしょうか?消費者庁が2016年9月にあげたレポートによると、なんと、スマートフォン利用者のうち、スマホゲームで遊んだ経験者は68.9%。過半数を超える勢いになっています。年齢別に見ると、20代以下の若年層では、過半数を超えている状況です。1日あたりのスマホゲーム利用時間が1時間を越える人がなんと30%以上もしめています(*出典:スマホゲームに関する消費者問題についての意見)。

この傾向は、年々増加していると思いますが、これだけユーザーの集めっていて、かつ、接触時間の長いメディアを活用しない手段はありません。そこで、ご紹介するのが、スマホゲームとのタイアップ広告、スマホゲームとのコラボ企画になります。

スマホゲームとのタイアップ広告、スマホゲームとのコラボ企画は、リーチ力が非常に強いです。また、TVをあまり視聴しなくなった若年層に対して、幅広くPRすることが可能です。その方法としては、ゲーム内にただ広告をのせるだけでは、訴求力が弱いので、ゲーム内のアイテムやキャラクタとのコラボをして、商品やサービス名を覚えてもらう、その使い方や効果をすりこんでいく、というマーケティング手法が考えられます。

実際に、某移動系のゲームアプリとのコラボ企画などは、大手百貨店などで継続的に実施され、来店効果につながったといわれています。また、とある飲料メーカーなどは、その商品をゲーム内で主人公の回復アイテムやキーアイテムとして登場させることで、ユーザーに、その商品の利用方法や由来などを認知してもらうことに成功して、コンビニ流通が増加した、という事例もあります。

また、このスマホゲームとのタイアップ広告、スマホゲームとのコラボ企画のもう1つの面白い企画性は、アイテムを欲しがるユーザーへ、商品の購入や来店とセットで遡及ができることです。この期間内にXXをすると、△△がもらえる、といったPRです。遊び要素を持たすことで、普通のweb広告などとは一線を画したPRとなります。

そして、極めつけは、特別アイテムがもらえるキャンペーンです。特定の店舗へ行くと、あるいは、特定の店舗でXXすると、シリアルナンバー付きのカードがもらえて、そこからゲームの特別アイテムがもらえる、というプロモーションです。スマホゲーム内でゲームのプレイヤーに告知することで、来店誘導を促す施策で、たくさんの店舗をもっている企業様にはオススメの施策です。アイテムが欲しいので、月間でXXXX人などの誘導にもなっているんだとか。

もちろん、ゲームの世界観を損なわないようにするために、コラボやキャンペーンのストーリーなどを考えないといけませんが、そういった要素を用いて、消費者へのPRのできるタイアップ広告です。若年層の行動につながるような企画を組みたい、単なるweb広告を出稿するだけではなかなか興味・関心をもってもらえない、そういったお悩みの御担当者さまに、オススメの企画となります。ちなみに、法人向けサービスや企業名認知のプロモーション、PRの場としても、最近は活用されています。若年層への刷り込みで、新卒採用の際にプラスとなる効果が出ているためです。B2Bの分野でも、若年層へのリーチ力の高さが興味関心をもたれています。


スマホゲームとのタイアップ広告、スマホゲームとのコラボ企画 概要

訴求内容、サービスについてのヒアリング
実施方法やスケジュール、御予算などの御提案
企画の告知
配信開始後、運用開始

実施後、レポート、分析、再度のご提案


スマホゲームとのタイアップ広告、スマホゲームとのコラボ企画 事例、実績

スポーツメーカー
家庭用ゲームメーカー
イベント
キャラクター
地方自治体
広告代理店
イベント施設
エンタメ施設
カラオケ
食品メーカー
など

事業概要

人材派遣 無料登録 登録で1万円ゲット!

LIVE SEARCH

玄人印章部

採用情報

pagetop